プロミスの収入で違う限度額

プロミスでお金を借りる時、気になるのがプロミスの限度額ですよね。 収入の3分の1までしか借入できないという総量規制があるから、プロミスの限度額って借りる人の収入によって違いがあるんでしょうね。でも50万円以内の借入なら、収入証明書類を提出する必要もないので、気軽にキャッシングできるんじゃないでしょうか。 50万円を超える場合には、源泉徴収票や確定申告書類などの収入証明書類が必要なようですけど…。

総量規制対象外のキャッシングもあるんですよね。 例えば車や家などを購入する時には、総量規制の対象外になるそうです。 プロミスってすごく評判がいいから、できればプロミスでキャッシングしたいと思っている人は多いんじゃないかな。 プロミスで新規契約すると、30日間無利息というサービスもありますよね。 それもすごく魅力です。

プロミスじゃなくてもそういったサービスを実施しているところはあるのかもしれないけど、やっぱ借りるならプロミスが安心ですよね。 対応もいいみたいだし、大手だし、全てにおいて信頼できる感じです。 プロミスで借入する時の申し込みは、ネットからでもOKなので、24時間いつでも手軽に申し込めるのも人気を呼んでいる理由の一つなんでしょうね。